高尾山トレイル コースShort  2014年7月26日(土)

 高尾山口~高尾山頂~小仏城山~大垂水峠~高尾山口 約17.1km 周回コース

標高データ

メンバー5人が全員揃うのは初めてです。今回、初顔合わせするメンバーもいるのでわくわくドキドキです。

今日は17時に高尾山口に集合・出発のナイトトレイルです。千葉の市川、東京都江東区から来たメンバーもいます。

遠くても、トレイルランニングが好きだから、集まるんですね。

みんな、集合場所の駅前ベンチで時間通り集合。身支度を整えてケーブルカー駅前まで移動、あっちゃんのリクエストで

kazuさん体操をします。特に足まわりを入念に体操しました。kazuさんが体操をリードするのでkazuさん体操と

いいますが、走る前にこの体操をしておくと、怪我のリスクも減るので、助かります。

まだこの時間帯は明るく、山道も普通に登って行けます。下山するハイカーの方からは、すれ違いざまに

「今から登るんですか?」と驚かれることも。

今日は、高尾山を自分の庭のように知るメンバーの引率で走るので安心してトレイルを楽しむ事ができます。

走る前の予定では23km、所要時間は5時間を想定していましたが、以外と登り下りときつく、時間がかかってしまったので

今回は影信山はやめてショートの17kmに変更しました。

スタートから3-4kmで高尾山頂に到着しましたが、今日は熱中症の心配をする程、暑いのとスタート地点200mから

高尾山頂600mまで上昇するので、スローペースとはいえ、みんな汗だく。山頂では水道で頭から水をかける状態です。

でも、しばらくすると、山風が心地よく感じられて、とても気持ち良く走れます。

また、下りは風を切って走る事ができるので、なお、涼しく感じる事が出来ました。

みんな、ハイドレーションに1~1.5リットル程度用意していきましたが、結果的にはこの時期暑いので、2-3人は手前で

水が無くなってしまいました。

大垂水峠あたりで、うす暗くなってきたので、ヘッドライトを装着して、ゆっくりと足元を確認しながらナイトランの

スタートです。

今日は雨の降るリスクはありませんでしたが、富士山を眺望する事は叶いませんでしたが、神奈川県で一番高い蛭が岳や大山

ははっきりと肉眼でその山容を確認できました。途中々で、開けた木々の切れ間から、相模湖も確認できました。

今回一番ラッキーだったのは、八王子?かわかりませんが、この周辺の花火大会と同じ日でしたので走りながら打ち上げ花火を

確認する事が出来ました。

後半、水分不足から、足が攣ってしまい痛みを感じながらのトレイルとなってしまい、メンバーにも迷惑をかけてしまいました。

すみませんでした。  休憩都度、塩飴をおすそ分け頂いたので、比較的、軽度で済んでよかったと思います。

後半、喉の渇きが、マックスになった時には、コーラを飲む事だけを考え、走りました。

ゴールのコンビニに到着したときには、五人全員コーラを購入 乾杯をして一気に飲み干してしまいました。

初めての高尾山でしたが、ロングじゃなくてよかった。お水も無くなり、夜で下りも山道が見えにくく、スピードを上げる事が

出来ない中で、とりあえず完走出来た事に感謝。そして引率してくれたメンバーのペースメイクと心配りに感謝です。

メンバーの皆さんお疲れ様でした。  また、次 機会を作って一緒に走りましょう。

有難う御座いました。

 

トレ愛好会!?  トレランレポート

御嶽~御岳山~奥の院~鍋割山~大岳山~鋸山~愛宕山~奥多摩2012年8月4日(土)

雲取山頂~七ツ石山頂~六ツ石山~奥多摩駅トレイルランニング 2012年8月19日(日)

大菩薩~奥多摩湖スーパートレイル 2013年9月22日(日)

雲取山頂~七ツ石山頂~鷹ノ巣山~六ツ石山~奥多摩駅トレイルランニング 2014年8月16日(土)

湯河原~城山山頂(土居城址)~湯河原トレランコース2012年8月15日(水)

第2回  三崎まぐろきっぷで行く三浦半島トレイルランニングツアー2015年3月15(日)

Copyright © 2014 トレRUN愛好会!? Gliding All Rights Reserved.